シニア女子ショートプログラムが行われ、ノーミスの演技を見せた白岩優奈が68・52点で首位に立った。18年平昌五輪代表で全日本女王の坂本花織は58・62点で6位

<関連する記事>

          2019y08m11d_220034803
白岩優奈がSP首位「ボロボロ」体調不良も“自己新”マークで「すごく自信になった」
シニア女子ショートプログラム(SP)が行われ、ノーミスの演技を見せた白岩優奈(17)=関大KFSC=が68・52点で首位に立った。18年平昌五輪代表…
(出典:スポーツ総合(デイリースポーツ))

<関連する画像>


(出典 i.ytimg.com)

(出典 www.sankei.com

<ツイッターの反応>

Yuki@everlasting
@YMercurio2004

好発進で何より。今年はシニアで、ワールドや四大陸を狙って欲しいです。白岩優奈がSP首位 「ボロボロ」体調不良も“自己新”マークで「すごく自信になった」/スポーツ/デイリースポーツ online… https://t.co/JpXx0NkOhG

2019-08-11 10:33:57

(出典 @YMercurio2004)

ちえ@skate
@kc_kobelife

白岩優奈「トリプルアクセルは明日のフリーで調子が良ければ入れるかもしれません」☆4回転サルコーも習得中で、3Aと同じく、クリーンに着地するまであと一歩。☆「3AはGPシリーズに間に合うところまで来ている」(スポニチ)頼もしい!!#サマーカップ

2019-08-11 10:12:33

(出典 @kc_kobelife)